ケニアへの行き方


観光で訪れる方を始め、出張で訪れる方も含め、ケニアを訪れるほとんどの方は、ケニアの首都ナイロビにあるジョモ・ケニヤッタ国際空港、またはケニアで2番目に大きい海岸地方の都市モンバサにあるモイ国際空港を利用されます。 2つの国際空港はどちらもシティセンターまでは約30分程度の距離に位置しています。

ナイロビは東アフリカへの玄関と言われていましたが、近年では西アフリカを始め、中央アフリカまたは南アフリカへ行くトランジットにも多く利用されるハブ空港となり、年々国際便も増えると共に利用客数も増えています。2017年完了予定で、滑走路を含む国際空港拡張工事がされています。

ケニア航空を始め、英国航空、KLMオランダ航空、エミレーツ航空、カタール航空、スイス航空など多くの国際便が毎日発着し、近年では大韓航空、アラビア航空、エティハド航空、トルコ航空, ブリュッセル航空も乗り入れしています。

トランジットに便利なことから、日本からはエミレーツ航空、カタール航空、エティハド航空の成田空港、関西空港、羽田空港発着便が多く利用され、ヨーロッパからはKLMオランダ航空、ケニア航空、スイス航空、英国航空が主に利用されています。

 

airline_british_airways_1.jpg airline_emirates_airlines_1.jpg airline_etihad_airways_1.jpg
airline_kenya_airways_1.jpg airline_klm_1.jpg airline_korean_air_1.jpg
airline_qatar_airways_1.jpg airline_swiss_air_1.jpg airline_turkish_airways_1.jpg

 

運航航空会社(ナイロビ発着) 

カタール航空(日本からご出発の場合、ドーハ経由)

エミレーツ航空(日本からご出発の場合、ドバイ経由)

エティハド航空(日本からご出発の場合、アブダビ経由)

大韓航空(日本からご出発の場合、ソウル経由)

他、ケニア航空、 KLMオランダ航空共同便、英国航空、スイス航空、トルコ航空、エジプト航空、アラビア航空などが運航されています。

mt_kilimanjaro_3.jpg

左写真

ケニア航空便、左翼の下に見えるのはキリマンジャロ山です。