ナイロビ国立博物館

nairobi_national_museum_6.jpg nairobi_national_museum_7.jpg

ナ イロビ・シティセンターより西へ車で約10分、新しく改築されたナイロビ国立博物館は、人類の発祥、遺跡発掘、ケニアの生態学、自然の多様性が見られま す。東アフリカ、ケニアの歴史、人類の発祥などに興味のある方には見逃せないセンターでもあります。博物館の横には、スネーク・パーク(蛇公園)があり、コブラ、マムシ、パイソンなどの蛇の他、ワニやカメも囲っています。

恐竜: 約300万年前、地球に最初の爬虫類が現れ、恐竜はそれらから進化されたといわれています。ケニアでは恐竜の化石がケニア北部にあるトルカナ湖で発掘されています。

 

 カレン・ブリクセン博物館、ナイロビ

nairobi_karen_blexen_museum_1.jpg nairobi_karen_blexen_museum_2.jpg nairobi_karen_blexen_museum_3.jpg

カレン・ブリクセン はデンマーク人女性でナイロビ市カレン地区(彼女の名から町の名前となる)に1925年頃、ケニアがまだイギリス植民化時代、コーヒー園を営み住んでいま した。ハリウッド映画「愛と哀しめの果て、英語名 Out of Africa 」は彼女の実話を元に作られ、主演メリル・ストリープ、ロバート・レッドフォードが1980年代にケニアを舞台に映画が撮影されました。ナイロビ・シティ センターより車で20分の郊外にあります。この付近にはジラフ・センター、ナイロビ国立公園、シェルドリック象孤児院などもあります。デンマーク、コペンハーゲンよ り北へ25キロ、彼女のお墓が建たれた所に、もう一つのカレン・ブレクセン博物館があります。デンマークで豊かな文化遺産の一つにもなっています。

 

フォート・ジーサス博物館、モンバサ

mombasa_fort_jesus_1.jpg mombasa_fort_jesus_view_from_fortjesus_1.JPG mombasa_fort_jesus_2.jpg
mombasa_fort_jesus_3.jpg mombasa_fort_jesus_view_from_fortjesus_2.JPG mombasa_fort_jesus_view_from_fortjesus_3.JPG

モンバサ・シティセンターより車で10分。

1593年にポルト ガル人に建てられた砦、この中から美しいインド洋が眺められます。イタリア人建築家にデザインされ、砦の容は上から見るとイエス・キリストの体といわれて います。博物館は海岸地方(モンバサ)で歴史的に発掘された物、文化を表す物が展示されています。中には黒舟など日本を現す模型の船なども置かれていま す。

砦の上階から、外を 見るとケニアを代表する3つの代表的な文化を見ることが出来ます。ヨーロッパ人の家、アラブ人(スワヒリ)の家、アフリカ人の家、近年では隣り合わせで住 んでいる地域もあります。一昔前は、住む地域、また行く病院・子供達が通う学校は文化により異なっていました。ケニアは多種多民族国家です。