ケニア山国立公園

ほ とんどが森林におおわれた広さ715平方kmのケニア山国立公園は、1949年に国立公園とされました。この公園はティカ・ハイウェイを経由し、ナイロビ から北西195kmに位置します。ケニア山は標高5,199m、アフリカでキリマンジャロ山に次ぐ2番目に高い山となります。主要部族の内の一つであるキ クユ族は、19世紀頃、ケニア山を聖なる山とし捧げものを授けていました。頂上は雪で覆われ、標高により様々な異なる美しさを見出せます。バッファロー、 ゾウ、ブッシュバック、ウォーターバック、黒サイ、レオパード、フォーレストホッグ、ジェネット、ブッシュピッグ、ハイエナなどがいます。絶滅しかけそう な珍しいボンゴもいます。熟練した経験を積む登山家達は最高峰のバティアン頂まで登りますが、他の経験があまり豊富ではないほとんどの登山者はレナナ頂 4,985mまでが登り詰めた地点となります。

sweet_waters_tented_camp_3.jpg     nanyuki_mt_kenya_safari_club_7.jpg       nanyuki_naromoru_lodge_1.jpg
スィートウォーターズ・テンテッド・キャンプ2泊   マウント・ケニア・サファリクラブ2泊       ナルモロ・リバーロッジー2泊

宿泊先

ナルモロ・リバー・ロッジ、マウント・ケニア・サファリクラブ、セレナ・マウンテン・ロッジ、セレナ・スウィートウォーターズ・テンテッド・キャンプ

上記に掲げたのは、あくまでも参考例です。ご希望の宿泊先、滞在日数に応じて手配させていただきます。またご予算に合わせ、お見積もりを送らせていただきます。お問い合わせは、 タッチ・ケニア・サファリまで。

 

*ケニア山登山----詳細はこちらをクリックして下さい。