ツァボ国立公園

 

ツァボ・ウエスト国立公園(西側)

ツァ ボの赤 土から「レッド(赤)ゾウ」とも呼ばれるゾウが多く見られます。ケニ アで最も広大な21000平方kmの広さを持ち、管理する目的のために、国道モンバサ・ハイウェイーを挟み東側と西側に分け、ツァボウエスト国立公園と ツァボイースト国立公園となりました。19世紀、モンバサからキスムに掛けての鉄道を引く工事のためにいた労働者を悩ませ続けた「マン・イーティング(人 食い)・ライオン」がいた事でも知られています。そのライオンは、現在アメリカのシカゴ博物館で剥製として保存されています。公園内にはムジマ・スプリン グがあり、水中で泳ぐカバをガラス越しに見える所があります。公園内では、肉食動物の他、カット類のジャコウネコ、モングース、ジャッカル、ジェネットな どがいて、河ではワニやカバがいます。他草食動物、サイ、バッファロー、キリン、クデュ、イランド、オリックス、トピー、ハートビースト、トンプソン・ガ ゼル、ディクディクそしてデュイカなどもいます。

tsavo west taitahilllodge 2 tsavo west saltlick 6
ツァボ・ウエスト2泊とビーチリゾート4泊(6泊7日) ツァボ・ウエスト2泊3日

 

宿泊先

キラグニ・セレナ・サファリ・ロッジボイジャー・ジワニ・キャンプ、(西側、ツァボ・ウエスト)、

サロバ・タイタ・ヒルズ・ゲーム・ロッジサロバ・ソルト・リック・ゲーム・ロッジ (西側、タイタヒル野生動物保護区内)

-------------------------------------------------------------------

 

ツァボ・イースト国立公園(東側)

レッ ド・エレファント(赤ゾウ)を始めとし、サイ、バッファロー、ライオン、レ オパード、カバ、ワニ、ウォーターバック、クデュ、ジェネヌックなどがいます。公園内のガラナ川は最もアフリカ的な印象を持つ景色です。季節により川とな るヴォイ川(乾季は水が引く)の北側には美しいアルバ・ダムがあります。鳥は500種以上が記録されています。

宿泊先

ヴォイ・サファリ・ロッジアシュニル・アルバ・ロッジ

 

上記に掲げたのは、あくまでも参考例です。ご希望の宿泊先、滞在日数に応じて手配させていただきます。またご予算に合わせ、お見積もりを送らせていただきます。お問い合わせは、 タッチ・ケニア・サファリまで。